“京都木屋町”

4/3 FRIに“京都木屋町”に
NEW CLUB OPEN
【CLUB&BAR SPARKLE】がOPENします

そのクラブのオープニングパーティにて、
沖野修也さん(KYOTO JAZZ MASSIVE)、
藤本和也さん(jazzyakuza)、
ボクがオープニングアクトDJを務めます。

“京都木屋町”の新たな発信拠点となる、
NEW CLUBのパーティに遊びに来て頂けたら嬉しいです、
宜しくお願い致します。

DJ_hiraiwa

【DJ】
沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE).

DJ/クリエイティブ・ディレクター/世界唯一の選曲
評論家。TOKYO CROSSOVER/JAZZ FESTIVAL発起人。
渋谷のクラブ「THE ROOM」 のプロデューサー。
KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、
英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで
3週連続No.1の座を獲得。
アルバム「Spirit Of The Sun」
(COMPOST RECORDS)で全世界デビュー。
これまでも、MONDO GROSSO、MONDAY満ちる、
DJ KAWASAKI、SLEEP WALKER、
吉澤はじめ、JOYRIDE、ROOT SOULを世に送り出し、
プロデューサーとしての手腕が高く評価されている。
この5年間で世界30ヶ国110都市に招聘されただけでなく、
CNNやBILLBOARD等でも取り上げられる

藤本和也(jazzyakuza).

New Wave全盛の80年代にDJスタートし、
京都・大阪・神戸でプレイ、現在DJ暦25年目。
NW、ブラックミュージック、ガラージ、ハウス、
NU JAZZとクロスオーバーな
セレクト、唯一無二のミックススタイルでマッドに紡ぎあえる。
沖野修也氏にラリー・レバンを教えた男。
関西のクラブ関係者で彼の名を知らない者はいない。
日本のナイト・カルチャーがディスコ口クラブへと
移行していった時期から京都、大阪、神戸を中心に活動し、
関西にガラージ/ハウス・ミュージックを
定着させた伝説的DJである。
そして、彼こそが、KYOTO JAZZ MASSIVEの沖野修也氏に
ラリー・レバンの存在を教えた人物でもあるのだ。
彼と沖野修也氏の出会いがなければ、
MONDO GROSSOのMASTERS AT WORK REMIXも、
MONDAY満ちるの”SUNSHINE AFTER THE RAIN”も、
ティミー・レジスフォードが一晩に3度もかけた
DJ KAWASAKIの”BLAZIN'”もダニー・クリヴィットが
ヘビー・プレイした沖野修也の”THANK YOU”も
産み出されなかったとさえ言われている。

彼の事を「心の師」と仰ぐ沖野修也氏。

4/3 FRI.
“京都木屋町”NEW CLUB OPEN!!!

「CLUB&BAR SPARKLE」

京都市中京区木屋町通三条下ル材木町186.
TEL 075-212-5668
http://www.sparkle2009.com/
22:00 START.
ADV. 2,000YEN(別途1D)
DOOR. 2,500YEN(別途1D)

タイトルとURLをコピーしました